企業は人なり

HOME > 仲間 > 社員紹介 > 北村浩也

現在、店長職を任されており、ホール責任者として勤務しています。若鯱家の味・サービス・空間の提供に力を入れ、お客様に満足していただき、また来たいと思っていただけるような接客をお店全体、スタッフ一丸となって取り組んでおります。運営面では数値管理、売上予算の作成を日々の業務としております。またスタッフの教育を一から行い、まずは自分がやって見せ、出来るまで責任を持って教育に携わっています。

入社当初はマネージャーについていただき、指導を受けてきたので、3ヶ月後には研修期間が終わり、社員になることができました。いかに最初の基礎が大事なのかということを学びました。また、スタッフが一丸となって働いていると、「スタッフ全員でやりきった!」という達成感も味わえるので、良い環境で働かせていただいております。

今までいくつかの飲食業(和食、洋食、イタリアンなど)をやってきて、その中で培ってきたスキルを是非この若鯱家で活かしていきたいと思い、決意しました。元々兵庫県に住んでいて、結婚をきっかけに愛知県に住むようになりました。店内の落ち着いた雰囲気とBGM、スタッフの気遣い、心配りを見て一緒に働きたいと思い入社しました。

接客を通じて、お客様とふれあう中で、「美味しかったですよ!」「お兄さん、気持ちいい挨拶しますね!」という言葉をかけられると、大変励みになります。その言葉で「また若鯱家に来たい」と思っていただける接客や店づくりをしていきたいという気持ちになれます。

入社当初は、右も左も分からず、戸惑うことも多かったのですが、親切なスタッフにも恵まれ、分からないことはすぐに聞くようにしました。分からないことを身に付けることで、業務がスムーズに進むことを実感したときに仕事の面白さを感じました。また、ホールスタッフということもあり、直接お客様の反応が見れることも魅力を感じています。

分からないことがあっても、先輩方から丁寧なアドバイスや指導をいただける職場です。その中で自分で考える大切さも学びました。ここでは、自分自身の成長に必要なスキルも身に付きます。一緒に若鯱家で成長していきましょう!

新卒募集情報はこちら!