• LINE
  • facebook
  • insta
  • youtube

「名物カレーうどん」が創業当時からずっと変わらず愛され続ける味の秘密は、数種類のスパイスをオリジナルで配合した若鯱家秘伝のカレー粉。
ルゥを作る調理の技と絶妙な火加減で、独特のコク・辛味・とろみが生まれます。

この麺の太さは、とろみのあるカレールゥがよく絡むように計算されたもの。気温や湿度によって、小麦粉・塩・水の配合を微妙に調整して、いつでもモチモチ食感に仕上げています。

ムロアジなど魚介を使った和風だしは、その日に使用する分を毎日丁寧に仕込んでいます。
そこにオリジナルの鶏ガラスープを合わせたものがカレールゥのベース。風味豊かなこのベースがカレールゥの奥深さを支えています。

カレーうどんに入っている具材は、とてもシンプル。だからこそ、確かな食材にこだわっています。
ネギは時期によって香りや味の良いものに替え、豚肉は「スギモト」・揚げは「くすむら」と、名古屋でも老舗のお店からそれぞれ取り寄せています。とくに揚げについてはカレールゥのとろみと辛さに負けないように、若鯱家オリジナルのものを作っていただいてます。

スギモトのホームページを見る >
くすむらのホームページを見る >

若鯱家正社員の店舗スタッフ全員が定期的に集まり、調理および接客のスキルアップを図る教育・研修プログラムがあります。より良い「味・空間・サービス」でお客様にお食事を楽しんでいただけるように、日々励んでいます。

ホーム > 若鯱家が守る味のこだわり